« アジ歴/柴太一郎 | トップページ | 歴史を今に蘇らせる »

2010年5月26日 (水)

居るも居たり800人、愛沢寧堅からワルデルゼーまで

     「この本はずいぶん登場人物が多いね。500人くらい居る?」
『明治の兄弟 柴太一郎、東海散士柴四朗、柴五郎』を読んだ人からそう言われて、そんなに居るかなあと片っ端から人名を抜き出してみました。すると著者もびっくり、800人にもなった。人名索引つけるページの余裕がなかったのが残念、そこでここにあげておきます。知っている人、何人いますか?それより見るだけで疲れた人ごめんなさい。

 * ちなみに2018年10月刊、『増補版・明治の兄弟 柴太一郎、東海散士柴四朗、柴五郎』に人名索引をつけました。

2008年刊 『明治の兄弟 柴太一郎、東海散士柴四朗、柴五郎』人名表

[あ行]
 愛沢寧堅    相原尚褧  アインシュタイン  青木輔清  青木宣純  青木周蔵  明石元二郎  赤羽四郎  秋月悌次郎  秋山真之  秋山定輔  秋山好古
芥川龍之介  浅井忠  安積五郎  浅野長勲  足利尊氏  安達謙蔵  篤姫  
アブドゥルハミトⅡ世  安部井磐根  阿部豊後守  阿部正弘  安部事務官  安部磯雄  甘粕  鮎貝槐園  荒尾精  アラビー・パシャ  有坂成章  有栖川宮熾仁親王  アレクサンドル・サバーチン  ALLEN K. FANST  アロイージ男爵  安重根  安藤大尉  安藤信正  アーネスト・サトウ  
 飯岡  飯島亀太郎  井伊直弼  飯沼貞吉  井口砲兵大佐  池田大佐  池辺吉十郎  池辺三山  イザベラ・バード  伊沢修二  石井外相(菊次郎)  石川弥  石川兼六  石川啄木  石黒忠悳  石井研堂  石光真清  石本新六  伊地知幸介  伊地知正治  伊集院公使(彦吉)  五十君弘太郎  磯高麿  板垣退助  板倉伊賀守  伊丹十三  イタリア皇帝  市川正寧  一瀬要人  一瀬勇三郎  一野瀬多喜衛  伊藤痴遊  伊藤博文  伊東祐亨  犬養毅  井上馨  井上角五郎  井上勝之助  井上毅  井上弥八郎  伊庭想太郎  今立吐酔  岩倉具視  岩崎久弥  岩崎弥太郎  (ジョン・)イング
  ウィリアム・ウィリス  ウイッテ  ウィリアム・マック・ダイ  ウィルソン大統領  植木枝盛  上田敏  上野(理一) 上野西郎  上原勇作  ウォルター・スコット  ウオルフ  鵜崎熊吉  薄井恭一  宇田成一  内田定槌  内田仲之助  内田良平  内田魯庵  内山小二郎  宇都宮太郎  内村鑑三  宇野東桜  馬屋原務  梅田又次郎  梅原亀七  梅屋庄吉  瓜生岩   瓜生外吉  雲外道士  
  江川太郎左衛門  エジソン  江藤新平  エドワード七世  榎本武揚(梁川)  エブラル神父  エメェ・アンベール  袁克定  袁世凱  遠藤喜太郎
  大井憲太郎  大石正巳  大浦(兼武)  大江卓  正親町侍従長  大久保利通  大隈重信  大倉喜八郎  大越成徳  大島貞益  大杉栄  太田黒軍務官  太田正孝  大塚楠緒子  大鳥圭介  大沼敏男  大野栄馬  大庭機  大東義徹  大町桂月  大村益次郎  大山巌  大山綱介  大山綱良  岡倉天心  岡本綺堂  岡本柳之助  小笠原壱岐守  小川一真  小川健三  荻原秀次郎  奥青輔  奥保鞏  小栗上野介  小栗孝三郎  おけい  尾崎紅葉  尾崎行雄  尾崎行昌  小沢豁郎  オスマン・パシャ  落合豊三郎  落合直文  小野梓  オーストリア皇太子夫妻  オールコック

[か]
海妻、和宮、片岡健吉、勝海舟、勝間田警保局長、桂太郎、加藤清正、加藤高明、加藤友三郎、門田正経、金子堅太郎、兼松房次郎、鹿目、樺山資紀、神尾光臣、上村海軍予備中将、萱野権兵衛、萱野安之助、川井たま、河井継之助、川上操六、川上大尉、紫山(川崎三郎)、河島醇、川島浪速、川島芳子、川路利良、管野すが、カール・ウェバー、蒲生秀賢、加屋(神風連)、ガリバルジー、ガンベッタ、
  菊池九郎、菊池三樹、北一輝、北白川宮能久親王、キッチナー将軍、木戸孝允、木村芥舟、権平、木村信二・いつ子、木村兵庫・(柴)かよ、木村牧、丘逢甲、清浦奎吾、清河八郎、桐野、桐生悠悠、金允植、金玉均、金弘集、金宏集、全琫準、魚允中、
  陸羯南、日下義雄、楠瀬幸彦、楠本正隆、工藤林助、国友重章、久邇宮、雲井龍雄、倉石大尉、倉場富三郎、栗野慎一郎、栗本鋤雲、来島恒喜、黒岩周六(涙香)、黒木為楨、黒沢源三郎、黒瀬中佐、黒田清隆、クロポトキン、桑原源造、グリフィス、グラバー、グラント、グリーリー・フォーレス(虞令禮)、郡司成忠、慶親王、景梅九、ケレンスキー
  顧維鈞、耕雲山人、洪鐘宇、高宗、幸田幸子(安藤)、幸田成友、幸田延子、幸田露伴、光緒帝、幸徳秋水、江南哲夫、河野広中、神鞭知常、孝明天皇、河本大佐、康有為、国分平七、児島惟謙、古荘嘉門、五代友厚、児玉源太郎、コッスート、後藤象二郎、後藤新平、近衛文麿、小林楠雄、小松宮彰仁親王(仁和寺宮)、小村寿太郎、小室金吾、小室信夫、小山六之助、近藤勇、今藤博堂、近藤朝鮮代理公使(真鋤)、コンドル、コンノート親王、コーワン大佐

[さ]
西園寺公望、西郷従道、西郷隆盛、西郷頼母、斎藤等、斉藤実、崔済愚、崔時享、阪井重季、堺利彦、榊原浩逸(鉄硯)、坂田厳三、坂本弥一郎、坂本龍馬、佐久起四郎、作山美八、佐々木信綱、佐々友房、佐藤泰治、佐野常民、三条実美、山東一郎(直砥)・毛登、サンドルソン(Saunderson・Nicholas)、三宮耕庵、
  品川弥二郎、塩野芳兵衛、志賀重昂、品川弥二郎、篠原国幹、柴垣一雄、斯波淳六郎、柴 東・機佐、柴謙介(志計留)、柴五三郎、柴五郎・熊衛/ミツ(花子)、柴佐多蔵・日野氏/日向ふじ、柴さつ、柴四朗(東海散士)・きく、柴太一郎・すみ子/徳子/小櫃氏、柴つね、柴平四郎・みつ、柴守明・か弥子、柴守三、渋沢栄一、島田一良、島田三郎、島地黙雷、島津斉彬、シャルウベー砲兵中尉、秋瑾、秋村居士、粛親王、シュタイン(ロレンツ・フォン・シュタイン)、蒋介石、昭和天皇、白井新太郎、白瀬矗、白根次官、白柳秀湖、神瞽、シーモアー海軍中将、徐載弼、ジョルダン、ジョン万次郎、ジョージ六世、陣森兵蔵、神武天皇
  末広重恭(鉄腸)、杉浦重剛(天台道士)、杉野上等兵曹、杉野愛子、杉村濬、杉山彬、鈴木重遠、鈴木貞造、鈴木天眼、鈴木守蔵、ステッセル、須藤時一郎、スネル兄(ヘンリー平松武兵衛)、スネル弟(エドワード)、スミスヱルドル、住吉太郎、諏訪(五郎従兄)
  西太后、関澄蔵、石心鉄腸子、世古格太郎、世良修蔵、ゼノア公、宋教仁、宗慶、曾国藩、荘田平五郎、副島種臣、曽我祐準、祖順和尚、外島義直、孫逸仙(孫文)

[た]
大正天皇、高木(会津の少年)、高木兼寛、高崎猪太郎、高砂浦五郎、高杉晋作、高田早苗(半峰)、高梨哲四郎、高野長英、高橋健三(自恃)、高橋孝太郎、高橋是清、高橋太華、高橋與五郎、高浜虚子、高平駐米公使(小五郎)、高山(東京電報記者)、田口卯吉、竹内(スイス時計修行)、竹内正志、竹添進一郎、武田泰淳、武田範之、立花小一郎、立見尚文、田中義一、田中国重、田中玄清、田中正造、田中土佐、田中八郎兵衛、田中不二麿、田辺太一(蓮舟)、谷干城・玖満子、谷芳子、玉乃世履、田村怡与造、田山花袋、大院君、大東萍士(土田泰蔵)、段祺瑞
  千頭清臣、秩父宮、鈕叔平(清国人)、張作霖、張徳盛、珍田捨巳
  ツアーリ(ロシア皇帝)、塚本ふじ子、津田梅子、津田三蔵、津田真道、土屋敬治・(柴)そい、坪内逍遥
  手代木直右衛門、寺内正毅、寺田寅彦、デロング夫人、田健治郎、デンマーク領事
  樋田魯一、唐景崧、東郷平八郎、唐紹儀、東条英機、東条英教、唐人お吉、遠山景福、頭山満、戸川安宅(残花)、徳川昭武、徳川家定、徳川家達、徳川家光、徳川家茂、徳川慶勝、徳川(一橋)慶喜、徳富猪一郎(蘇峰)、徳富蘆花、戸田忠厚、戸田極子、戸田欽堂、富田鉄之助、鳥谷部春汀、豊川良平、豊田真佐男、鳥居龍蔵、鳥尾小弥太、トンプソン、道家斉、ドゥブーレイ、ドナルド・キーン

[な]
内藤可隠、中江兆民、中岡艮一、中上川彦次郎、中川宮、中川領事、中島信行、中島敦、中田敬義、中野中尉、中丸宣明、中村敬宇、中村弘毅、中村朔也、中村正直、中村弥六、中安信三郎、永井繁子、永井尚志、長岡外史、長岡重弘、永岡久茂(敬次郎)、長沢別天、永島貞次郎、永田虎之助、長森伝次郎、夏目漱石、難波二郎三郎、鍋島文武、鍋島閑叟、鍋島直大、鍋島信子(松平)、鍋島半八郎、ナポレオン一世、楢原書記官、成島柳北、南摩綱紀
  ニコライ(ニコライ堂)、ニコライⅡ世(ロシア皇太子)、ニコルソン中将、西河通徹、西竹一、西田長寿、西徳二郎、西野文太郎、西原亀三、西原・(柴)春子、西原照子、西山警視総監、新渡戸稲造、二本柳(鍛冶屋)、西村天囚
  額田坦、沼間守一(慎次郎)
  ネボガドフ
  乃木希典、野田豁通、野田文之助、野津道貫、野辺地久記、野村監物、野村直臣

[は]
橋本左内、長谷川孝義、長谷川芳之助、長谷川好道、畑英太郎、畑俊六、蜂須賀茂韶、八田勇次郎、服部誠一、服部宇之吉、鳩山和夫、花井卓蔵、花房義質、浜面大佐、ハミルトン中将、林子平、林董、林房雄、林有造、原口兼済、原 敬、原田庄左衛門、原大尉、ハリス(駐日総領事)、ハリマン、ハルトレー、ハル国務長官、ハーネル(パーネル)、馬場孤蝶、馬場辰猪、阪正臣、ハリー・パークス、パーリー(英語教師)
  東久世通禧、東伏見依仁親王、樋口一葉、土方歳三、肥田景之、日向左衛門、日向与三右衛門、日向新六、平泉澄、平田東助、平塚らいてう(雷鳥)、広沢安宅、広沢富治郎(安任)、広瀬武夫、弘田長、ビッドル東インド艦隊司令官、閔妃、P・C・スミス、ピーター・フレミング
  ファヴィエ大司教、フィルモア大統領、ファイト(オランダ商館長)、溥儀(宣統帝)、福沢諭吉、福島安正、福田(景山)英子、福地源一郎、福富孝季、福原越後、福本日南、藤井茂太、藤井竹外、藤井ホノルル総領事、藤井光五郎、藤田重道、藤田伝三郎、藤田茂吉、藤田軌達、二葉亭四迷、フランス大統領、古河市兵衛、古川(五郎部下?)、フルベッキ、フルーラック仏公使館付武官、フレデリック・マーシャル、ブラウン、ブラック(J・R・ブラック)、ブリキストン(デンマーク領事)
  ヘイズ大統領、ヘボン、ヘレン・ケラー、米元章、ペリー、ヘンリー・シー・ケーリー
  星 亨、細川護成、堀江元老院議官、堀口九万一、ホワトーン、本郷房太郎、本庄繁、望洋居士、朴永孝、ボアソナード、ポンタヴィス・ド・ウーセー

[ま]
前島密、前原一誠、マカロフ、真木和泉、牧野健蔵、マキノン(イギリス人技師)、マクドナルド、正岡子規、増島六一郎(芳暉園主人)、益田孝、松岡洋右、松方正義、松平容敬、松平容大、松平容保、松平定敬、松平定信、松平節子(秩父宮妃)、松平喜徳、松平春嶽、松平節子、松平恒雄、松平乗承、松平慶民、松田正久、松田道之、松永正敏、松本順、松本中佐、松本平十郎、松本良順、マフディー、マルシャン
  三浦梧楼、三浦信六、三島通庸、水田新太郎、水野(スイス時計修行)、水野吉太郎、三田村鳶魚、南方熊楠、源頼朝、宮居、三宅花圃、三宅雪嶺、宮崎璋蔵、宮崎滔天、宮島誠一郎、美山憲一、箕作秋平
  陸奥宗光、武藤信義、村田新八、村田砲兵中尉、村山龍平
  メアリー・ダヌタン、明治天皇、メッケル(ドイツ陸軍少佐)
  毛利恭輔、望月辰太郎・(柴)つま、本野一郎、森有礼、森鷗外、モリソン(G・E・モリソン)、森田大尉、森寅之助、モルトケ、師岡節斎

[や]
矢島楫子、安瀬敬蔵、安場保和、柳宗悦、柳田泉、柳谷謙太郎、柳谷藤吉、矢野龍溪、山内容堂、山内高級副官、山岡鉄太郎、山川健次郎、山川大蔵(浩)、山川捨松(大山)、山川常盤、山川フタバ、山川均、山鹿素行、山県有朋、山県悌三郎、山口挙直、山口素臣、山口千代作、山口(青森歩兵第五連隊)、山田大路、山田顕義、山田寅次郎、山田尚子、山田美妙、山田烈盛、山梨半造、山本権兵衛、山本宣治、山本達雄、山本長十郎、山本八重子
  由比光衛、湯地丈雄、ユーゴー
  洋々道人(高木伊三)、横井小楠、与謝野晶子、与謝野寛(鉄幹)、吉田清成、吉田松陰、吉田次郎、吉田東洋、吉野作造、依田学海、米倉(貿易商人)

[ら]
ラフカディオ・ハーン
  李完用、李鴻章、李仙得ル・ジャンドル/リゼンドルCharles・Legendre
  リットン卿、リヒテル(シーメンス商会員)、劉銘伝、李容九、リリウオカラニ女王、林則徐、輪王寺宮(のち伏見宮)
  ルカミエ夫人、ルセー(イギリス人技師)、ルーズベルト大統領
  ロジェストウェンスキー、ロセング、ロッシュ、ローゼン駐米大使

[わ]
若槻礼次郎、若松賤子、若松市長、若山儀一、渡邊治、渡辺崋山、渡邊玄包、ワルデルゼー

             **************  **************  **************

増補版『明治の兄弟 柴太一郎、東海散士柴四朗、柴五郎』

 三省堂本店(神田神保町)にて 2019.3.1 より 3.31まで。ポスター掲示

MM_2




|

« アジ歴/柴太一郎 | トップページ | 歴史を今に蘇らせる »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 居るも居たり800人、愛沢寧堅からワルデルゼーまで:

« アジ歴/柴太一郎 | トップページ | 歴史を今に蘇らせる »